ここのところ忙しくblogに手が回らないのは事実なのですが、それ以上にコロナ禍の中で学校が再開され、授業を行い、部活を行い、結果、考えること、感じられること数知れず、言葉にすると物議を醸し出してしまう気がし、日々何も書けず悶々としております。


感染者の発表には変わらずイライラ。
夜には詳しく報道している局もありますが、最初に発表される時はまるでインパクトをわざと狙っているかのように数字だけドーンと発表する。

分母である検査数と分子である陽性者数。
年代別の重症、軽症、無症状。
濃厚接触者を追ったがゆえの数などなど…

これらを発表した上で本日の感染者○○人と発表してほしいと、あいも変わらず願っております。
発表の仕方で私たちの対策も変わると考えられます。



そして九州を襲っている豪雨。
知人が少なからずおりますので大変心配しております。


杞憂ではなく、
南海トラフ、関東直下型大地震、富士山噴火などいつ起きても何の不思議はないと思いながら生きています。九州の出来事は決して対岸の火事ではないと考えています。



だから、結局いつもいつもここに辿り着くのですが、今この時を精一杯生きたいと思います。
それは、私にとりましてはコロナ禍の中で生徒たちに精一杯活動させるにはどうするかに繋がります。

コロナ禍から、どう守っていけばいいのか、どう守れるのか、毎日考えています。片時も頭から離れたことはありません。
IMG_4085
FullSizeRender
IMG_4095
IMG_4098
FullSizeRender
IMG_4113
IMG_4115
IMG_4114
IMG_4119
IMG_4116
試行錯誤繰り返しながら音楽活動しています。
部活動しています。
生徒は生き生きしています。




この子たちの心の日常をどう守り続けるか。

頭の中は、そのことで一杯です。

生徒の笑顔をどう守り抜くか。


あれも駄目、これも駄目、駄目駄目駄目駄目駄目…それで生徒たちの心の日常を保てるならば、とっくにそうしています。

しかし、そんなものじゃない。
それは教師も親もわかっている。
わかっていないのはノイジーマイノリティー。



誤解を恐れずに言うならば、今、我慢すべきは高校生ではなく、高齢者の方々。自粛すべきは高齢者の方々。と私は考えています。

早朝、全力で走っている市船の陸上部に対し
「マスクしろ!!」と怒鳴っている高齢者の方こそが我慢され、自粛、ステイホームされるべきなのではないかと考えております。


市船の生徒は遊んでいる訳ではありません。
思いっきり活動させてあげませんか。
まだ16、17、18年しか生きていないんです。彼らにとっての“今”は、大人の“今”とは比較にならないほど重たいものです。


私ももうすぐ還暦。ジジイだ。
私は、私のことより、十代の彼らに思いっきり活動させてあげたい。

若者の重症リスクは皆無に近い、日本では。

もちろんわかりません。しかし、そこまで神経質になっていたら、交通事故が怖くて外に出ないことと同じになってしまいます。それでは生徒の心はどんどん死んでいきます。生きているけれど、死んでいきます。

大切なことは、彼らが感染しているかもしれないという意識を絶えず持ち続けること。高齢者の方々との、疾患をお持ちの方々との接触を十分過ぎるほど注意することだと私は考えています。



それがウィズコロナの中、教育を、経済を動かすことなのではないでしょうか。



十分生きた私が考えるべきことは、若者の今をどうやって大切にしてあげられるかだと思います。


懸命に努力している高校生に向かって
「マスクして走れ💢」と言うことではないと思います。



私の視点での考えで申し訳ありませんが、私はこのように考えております。



いつ南海トラフが、関東直下型大地震が来るかわかりませんから。本当ですよ。

九州は、明日は我が身です。他人事ではありません。

だから、今。
今しかない。これからも私はそう考えながら生きます。






IMG_4049

これで12ヶ月!!!

揃いました。









学校が始まり約1ヶ月。

やっと、やっとのこと、生徒たちは日常を取り戻しました。


それは生活の日常という意味ではありません。
心の日常です。
心の日常をようやく取り戻したんです。

大人には想像出来ない葛藤を経て、やっと、やっとです、取り戻したんです。どれほど悩んだことか、苦しんだことか、逃げずに踏ん張り通し取り戻しました。

そんな生徒たちを尊敬しています。

今はしっかりと前を向いています。



私は、それを再び奪うなどあってはならないと考えています。






感染者数の増加。
圧倒的に20代、30代が多い。重症化するケースは極めて低い。新型コロナを侮っているわけではありません。
高齢者の方々との接触に細心の注意を払うことが、今、求められていることです。感染された20代、30代の方が悪いわけではありません。誰もが感染と隣り合わせにいます。明日は我が身です。
高齢者の方々、疾患を持たれている方々を守る努力をすること。これこそが最重要事項です。



白黒の選択はしないでいただきたい。
もう経済、教育をストップさせられない。それは、ある意味感染リスク以上のリスクがあることを私たちは学びました。
もう止められません。

知恵を絞り出し、白黒の選択ではないものを。




自ら休むことも一つの手段だと思います。



感染者は悪くない。悪者にしないで。
高齢者、疾患を持たれている方を守る。
この2点の徹底。

今こそ知恵を。

今日は7月2日。
私の誕生日。

いいえ、私の誕生日は3月4日。
その時は休校中でした。

毎年、裏ダンが中心となり行われる儀式のような芸人大会のようなたかけんハッピーバースデーがあります。過去どの代もお腹が痛くなるくらい笑わせてもらいました。なつかしい〜!


今回、友理たちのハッピーバースデーは3年全員参加タイプでした!!めっちゃ長かったのですが、面白いし、感動はあるしの盛り沢山全く飽きませんでした。例年以上腹を抱えて笑わせてもらいました。





笑う門には福来る。





日常が戻って来たと錯覚したほどです。


本当にありがとうございます。心より感謝です。

ありがとう、友理たち。


誕生日プレゼントです。


肩凝りの私に!電動肩凝りマッサージ。

IMG_4031

手作りカレンダー!!
IMG_4018
IMG_4019
IMG_4032
IMG_4033
IMG_4034
IMG_4035
IMG_4036
IMG_4037
IMG_4038
IMG_4039
IMG_4040
IMG_4041
IMG_4042
なっなんと!6月を撮り忘れました。ごめんなさい。
許してー!!

明日、番外編で載せますー!!!!


苦労して1ヶ月も要し、ようやく取り戻した友理たちの日常。


この友理たち57人に

市船に来て良かったと

心の底から

思ってもらえるように突き進みます。

新型コロナを正しく恐れ突き進みます。














本日、東京新型コロナ感染者107人。

以前から申し上げていますように
感染者=発病者ではありません。

2、3日遅れても我々にとっては問題ないので、
① 先ず検査数分母の数
② 濃厚接触者ゆえ検査した方々の数
③ 無症状の数 その年代
④ 軽症者の数 その年代
⑤ 重症者の数 その年代

この5項目を必ず添えた上で107人と発表して頂きたい。闇雲に数字だけを一人歩きさせないでいただきたいと思います。








追伸
私、コロナ禍になってから、くしゃみしていませんので。誤解されないでください。する時はマスクして自分の腕の内側にしております。
アレルギーくしゃみなのです。肩身が狭い。

IMG_4016
IMG_4017

友理たち3年とソーシャルディスタンスで!

ハイポーズ!!

パシャリ📷



↑このページのトップヘ