吹劇 第14弾  


jupiter  〜人工知能AI   人間であることの意味


 


 スマホ


全知全能の神 人工知能AI 誕生


人類と人工知能AI


不老不死


自然


不老不死の悲劇


終わりがあることの意味



輪廻  宇宙





人工知能AIにより不老不死を手に入れた人類。



老いることのない肉体。尽きることのない命。人類が追い求めた不老不死。それは夢ある未来の始まりではなく悲劇の始まりであった。



終わりがあるからこそ私たちは様々なことを真剣に考える。自分自身と向き合える。愛を育む。人の悲しみを自分の悲しみとして想像し共有できる。


全ては終わりがあるからこそ。










終わりがあることの意味を問う第14弾  吹劇。

そこに人間としての意味がある。

モチーフ曲はホルスト惑星より木星。


乞うご期待。






吹劇も第14作品目となりました。人間の根源的なテーマを高校生等身大で描き続けることの面白さに取り憑かれ、早いもので14年になります。多くの才能ある方々のお力添えの元、毎年、無の状態から作品を創り出す喜びと幸せを感じさせて頂いております。ありがとうございます。






第36回 定期演奏会

12月22日 日曜日

昼の部 夜の部 船橋市民文化ホール


12月25日 水曜日

昼の部 夜の部 習志野文化ホール




今年度は4回公演となります。




精一杯演奏致します。


是非、お越しください。

お待ちしております。