IMG_2122
IMG_2123
最終調整の為、京都にある綾部市の体育館へ向かう。

バスの中では親父会の中島さんが撮ってくださった船橋アリーナでのランスルーを何度も、何度も観ながら、自分たちの動きを客観的にチェック。自分の位置がお客様からどう見えているか、音楽はどのように聴こえているか、もう一人の自分を自分の中に作り出すことはマーチングをする上でも、他の何かをする上でも極めて重要である。
主観の塊である私たちが自分自身を可視化し客観視することの大切さをマーチングから学ぶことができる。

自分ではこうしているつもりでも、人から見たら、自分の意図とは違うように見られていることが多々ある。客観視とは真に難しいものである。

と感じながらバスの中で過ごす。

IMG_2124
IMG_2127
IMG_2130
IMG_2131
IMG_2135
IMG_2143
IMG_2146
IMG_2147

10月!!オープンしたばかりの京都綾部市のアリーナで練習。ここは保護者の松本さんの執念で探し出した練習場所。松本さんのこの執念がなかったら、最も大切な前日に練習することが出来なかった。松本さんに感謝感謝感謝感謝感謝感謝感謝!!!してもし足りません。

が!!これがサントリーホールのように美しく響く響く!!

あのスーパーデッドな船橋アリーナとは違い、上手に聴こえてしまうから困ったもの。泣。
残響が多いのでフレーズの長さも誤魔化されてしまう。いや、それとも美咲たちがしっかりと演奏してくれているから??


前日の練習を終え、これから大阪城ホール場当たりへ!!

いざ向かう!


京都綾部市から大阪へ!いざ出陣なり!!