IMG_2380
IMG_2361
吹劇 第14弾
jupiter  「人工知能AI  〜人間であることの意味〜」


人工知能AIにより、不老不死を手に入れた人類。


不老不死。
永遠に生き続けることは果たして幸せなのか。


終わりがあるからこそ、
今を大切にできる。
人を愛せる。


終わりがあることは決して嘆くことでも、悲しむことでもない。
むしろ、それは幸せなことである。


今年の吹劇のテーマです。


不老不死を手に入れた人間役は、我が美咲たちの代の部長 美咲。その華あるダンス、芝居にご注目あれ!!

その他、驚くシーンの続出。
人工知能AIならではのシーンも盛り沢山。

もはやSF映画の世界ではありません。
近未来、現実になり得る人工知能AIの世界を吹劇で描きます。

台詞を一切使わずに音楽とパフォーマンスのみで、
『終わりがあるからこそ、私たち人間は幸せを感じられる』ことをお伝えします。





市船吹奏楽部 吹劇
作曲 樽屋雅徳先生
演出・振り付け 三森渚先生

このお二方のお力のもと、生徒たちの真摯な演奏・演技で成り立つ市船でしか観られない吹劇。

多くの方々に観ていただきたいと願っております。



25日 習志野文化ホール
昼の部 開演12時半 
夜の部 開演17時半

まだチケットございます。



どうぞ、どうぞ、お越しください。

市船吹奏楽部の生徒の生き様を感じていただきたいと思います。


お待ちしております。

チケット購入はこちらにアクセスしていただければ簡単にご予約可能となります!!!






または!お電話の場合は

[保護者会直通電話]

080-5439-1271

mail :ichi27_wind.o.club@ezweb.ne.jp


までお願い致します。